今は出会いを自分から取りに行く時代に突入した??

ああ・・ 普通の女子は自分で結婚相手を見つけ出す時代に入ってきた・・

素敵な男性と出会って、自然とお互いに惹かれあってお付き合いが始まって、数年お付き合いをしたころにプロポーズをされて幸せな結婚生活・・・

なにか特別なことをしなくても、人生はそんなふうになるものだと思っていました。

なぜなら自分の父や母も親戚も友人もも、私の周りにいる「普通の人」は、当たり前のように結婚していました。

私は自分で言うのもなんなんですが、ブスではないと思います(キリッ)
かと言ってカワイイ方でもないのがリアル(涙)

「来年の記念日あたり、彼氏にプロポーズされる予感(テヘ)」

なんて安易な妄想をしていたら

急転直下

Noooooooooooooooooooooooo

プロポーズどころか記念日寸前にフラれた私は、29歳・・・もう30歳、いわゆるアラサー フォー(笑)えない・・

彼氏に振られた私は自分の人生が真っ暗になり、将来に対する絶望感に打ちひしがれました・・

そして「私は本当に彼氏がまたできるのか?」 「果たして結婚はできるのか?」

「まだ焦るような歳じゃない」

周りの人はそう言うけど、焦らず普通に生きてたら、結婚や交際どころか男性との出会いすらないんですが。

むしろ、焦らずに生きてきた結果が今なんですが。え?このままひとり寂しく死んでいく未来が見えた気がしたんだけど。

ヤバくない?

ひとりで寂しく死ぬのは絶対に嫌!!

今の時代は本当にかわいくて男子から人気の女子以外の一般女子は自分から出会いを取りに行かなければならない時代になった!

そう確信した瞬間でした。

そんな思いから出会いを探し始め、大手マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ )」に手を出してみた私がPairsに出会いはあるのか、どんな人と出会えるのかなどをガチンコレビュー!

Pairs(ペアーズ)って??

ペアーズはまさに国内最大級といっても過言ではない程の婚活アプリ!

Facebookと連動しており、友達の友達は表示されない安心設計です。
女性は無料ですが、男性は月会費制。

基本的には他のマッチングアプリと同じ仕組みになっており、

プロフィール登録 → 年齢確認用の身分証明書を提出 → 気になる人に「いいね!」 or「いいね!」をもらう → マッチング! → メッセージ交換

の流れで進んでいきます♪

Pairsを選んだ3つの理由

①プロフィールに「結婚に対する意志」の項目がある

そこまで信憑性はないかもしれませんが、ペアーズのプロフィールには「結婚に対する意思」という項目があります。

・「選択しない」(この場合はただの表示なしになります)
・「すぐにでもしたい」
・「2〜3年のうちに」
・「良い人がいればしたい」
・「今のところ結婚は考えていない」
・「わからない」

の6個の選択肢。

婚活戦士としたらやはり「すぐにでもしたい」「良い人がいればしたい」の方に注目です!
2〜3年のうちにしたいもギリギリですが…、アラサー婚活戦士としたら「2〜3年も待ってられるか!!」が正直なところ(笑)

お付き合いの前に要確認かもしれませんね。

もちろん「今のところ結婚は考えていない」の方はスルーです。
その辺の線引きを出会う前からできるのはGOOD!

②年収の設定幅が細かくてイイ

この辺は少しいやらしい話かもしれませんが…、書きますね!(笑)
ペアーズの年収設定の幅は他のアプリ(Omiai)より狭くなっています。

設定幅が狭いことで相手の年収をより正確に把握できるのです!
例えば「500万円以上〜800万円未満」の中で「700万円くらいかな」と期待していたら

実は500万円だった!なんてショックが防ぎやすくなりますね。
…ゲスい話ですが(笑)

➂趣味や好きなことのコミュニティがある

ペアーズでは「コミュニティ」といって

・自分の好きなもの
・好きな芸能人・タレント・アイドル
・ライフスタイル
・価値観
・趣味 

などのグループがあり、登録することができます。

例えば

  • 「野球観戦が好き」
  • 「漫画〇〇が好き」
  • 「〇〇に住んでます」
  • 「高身長女子が好き」
  • 「素のままで落ち着く関係が良い」
  • 「尊敬し合える関係でいたい」
  • 「小さな幸せを大切にしたい」

などちょっと気恥ずかしいような項目まで充実!(笑)
それがプロフィールにアイコンとして表示されるので、一目でその人のことが分かってとても便利です。

コミュニティに登録している人が一覧で見られるので、その中から(つまり同じ様な趣味・考え方を持つ方の中から)素敵な人を探すということも可能。

登録するコミュニティの数にも制限がないので、たくさん登録して同じ趣味や考え方の方を見つけましょう!

実録!Pairsで出会った忘れられない3人の男たち

過度の積極性=恐怖!

マッチング後メッセージのやり取りが開始され、料理の話で盛り上がりました。
彼の方も料理を作るということで、「男性から作ってもらうって女子の夢だと思います!」なんて返信していると…

なら作りに行きますよ☆僕の家は寮なので女の人は入れなくて」

…いきなり家!?それは嫌だ!!

全く会ったこともないアプリ上でやり取りしているだけの男性に、家に来てもらって料理を作ってもらう…、普通なら恐怖でしょう。
「まずは外でご飯でも」の展開を期待していた私からしたら衝撃の返信でした。

「そうなんですか!?じゃあ彼女さんができたらいつもお家に行く感じなんですか?」なんて適当に返すも、なんだかやりとりがめんどくさくなってきて既読スルー状態(本当にすみません)

すると2日後に「何か気に触ること言いましたかね???」とメッセージが。

追い立てられると余計に人は離れていくものです。
この場合、全く違う話題もしくは「久しぶりです!お元気ですか!?」くらいが丁度良いのでは?

自分も気をつけようと思いました。

ある意味正直、とんでも俺様男子

どうやらお医者さんでかなりお稼ぎの様子の彼。
「真面目に出会いを探しています」のコミュニティに登録し、「結婚に対する意思」も「すぐにでもしたい」!

そんな彼とマッチングし、メッセージが届きました。
これは!?と思いメッセージを開いてみると初回メッセージが

「並行されるのが嫌なので、僕だけと向き合ってくれますか?」

…ワガママか!
その前に挨拶とか、名前とか、なんかあるやろ!!

こんな人とやりとりしててもしょーがないと思いつつ、素直な疑問をぶつけてみました。
「それって、どうやって証明したら良いですか?」と。
私も相当に捻くれている(笑)

もちろん既読スルーされて終了。
お互い見直すところはたくさんありそうですね。

「普通」が一番困るかも?!

海外出張も多いという彼とゆっくりメッセージ交換をしながら海外の話で盛り上がり、いざ会うことに!
真面目で仕事を頑張っている彼。
婚活目線で見るとかなり良い人でした。

が、印象は「可もなく不可もなく」

その後もありがたいことに何度かお食事に誘っていただき、その度に小さい出張のお土産も頂いていました。
そして3回目のお食事の時に「付き合ってほしい」と告白されて…!

良いところはたくさんあるし、悪いところもこれといってない。
しかし私の中で「これ!」といった惹かれるものもどうしても見つけられず。

  • すごく優しくて良い人だから、付き合ったらきっとうまくいく
  • 振るのは勿体無い
  • 恋愛と結婚は別!いつまでも夢見てる場合じゃない、まずは1回付き合ってみたら?
  • 付き合ってみないと何もわからない

ブログでも色んな意見がありました。
私自身も本当に迷いましたが…。

答えはNO!お断りしました。

最初から最後まで彼への印象は「可もなく不可もなく」。
加えて「男性」としても魅力を見つけることができず…。
こんなに良い人ってわかっているのに「付き合ってみよう!」って思えない、付き合った時を想像してもワクワクしないってことは無理ってことだなと感じていました。

今でも後悔は全くしていないので、この選択は間違ってないはず。
何処かの誰かと幸せになって頂きたいなと心から思います!

Pairsの実際の口コミは??

Pairsはこう使え!攻略法まとめ

コミュニティを最大限に活用しよう

ペアーズでのメッセージ交換のコツ、それはコミュニティのネタを最大限に利用すること!!

私はよく初回メッセージの文末に「私も〇〇が好きです!」や「私も〇〇に興味があります♪」の様に、お相手のコミュニティで気になったものを共通の話題として提示しておきます。
もちろんプロフィールの文章や写真を話題にすることもありますが、コミュニティーが1番わかりやすい気がしますね!

「この人プロフィール全く読んでないな」とわかってしまうメッセージには不信感を覚えるし、逆に読まれすぎててもなんか怖い気がする…。
その点コミュニティーのアイコンはすぐ目につくし、話題にもしやすいのではないでしょうか。

実際私も「自分も好きで男性も好きそうなもの」を優先して見える様に登録しています。
例えば、

  • 「野球観戦が好き」
  • 「〇〇の漫画が好き」

などなど。
するとかなりの確率でその話題を振られ、自然に会話がスタート!
自己アピールを意識するあまり、

  • 「おしゃれなカフェが好き」
  • 「甘いものが好き」
  • 「〇〇が嫌い」
  • 「ディズニーランドが大好き!」

などの女子度が高いものばかりを登録するのは少し見直してみても良いかもしれません。
もちろん「ダメ!」という訳ではありませんよ、工夫の余地アリということです!

ちょっとの戦略性と積極性が成功のカギ

Pairsはやはり登録者数が圧倒的に多いので、マッチング率や素敵だなと思う男性の数が多い!

そんなPairsだけでなく、他のマッチングアプリでも通用する攻略法を大公開しちゃいます。

①プロフィール写真には奇跡の1枚をチョイス!

→貰えるいいね数、マッチング率が目に見えて変わります。

②いいなと思った方には積極的に「いいね!」を押そう!

→出会いは待ってるだけじゃやってきません。
石原さとみや北川景子レベルでない限り積極性は必要です。

③自分からもメッセージを送ろう!

→せっかくのチャンスを何もせず棒に振らないためにも、ある程度待ってもメッセージが来ない場合は自分から送るのもありでしょう。
マッチングはしたのだから自信を持って!

それでやり取りが盛り上がらなかったらそこまでの話ですが、まずは始めてみないとわかりません。

この3つは本当に大事!
あとはどんな人にいいね!を押すか、多少の戦略的なところもあるかとは思います。

かくいう私もまだまだ婚活中。
トライ&エラーを繰り返してたくさん学び、幸せな結婚に向かって頑張っています!!

も利用するおすすめ婚活アプリ「ペアーズ」

pairs(ぺアーズ)

Pairs(ぺアーズ)

  • 会員数1,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ
おすすめの記事